古代天皇家「八」の暗号−遂に高松塚古墳の暗号を解読

アクセスカウンタ

zoom RSS 『古代天皇家「八」の暗号』(畑アカラ)の紹介文−その2

<<   作成日時 : 2009/10/07 17:36   >>

トラックバック 0 / コメント 1

小生の本『古代天皇家「八」の暗号』に、アマゾンの「カスタマーレビュー」が付きました。紹介いたします。
また、船井幸雄様が主宰している「にんげんクラブ」の会報誌(10月号)にも感想文を掲載させていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 古代天皇家「八」の暗号』アマゾン・カスタマーレビュー

待ちに待った本が出た!, 2009/10/2    < 星5つです >

By hikaru888 "星龍"

日本の聖数は「八」と言われ、多くの日本人を惹きつけてきた。

 この本は、世界一の「八」の研究者を目指す人によって書かれたというだけあって、
15年の研究成果が表れている。

日本の古典(古事記・日本書記など)や天皇家の祭祀の資料などを丹念に調べ上げ、
絵本作家というだけあって、読みやすい文章で書かれている。
 なぜ天皇に権威があるのか、なぜこれほど長く天皇家が続くのか、といった疑問に、
説得力ある仮説を提供してくれる。

 そして、あなたはもっと「八」が好きになるだろう。


 日本人にはぜひ読んでほしい一冊だ。
資料としてもすばらしい。

 長いので二冊にわけても良かったと思う。

 ごくろうさまでした。


(小生のHPでも紹介しています。hikaru888 "星龍"さん、ありがとうございます)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

船井幸雄様が主宰している「にんげんクラブ」の会報誌−
『古代天皇家「八」の暗号』感想文



本書は、「八」と古代史、天皇との関係を、ありとあらゆる視点から
多岐にわたって紹介しています。
正直なところ、個人的には古代史についてさわり程度の知識しかなかった為、難しく
感じるところもありましたが、本書を読むことで古代史について少し詳しくなったような気がします。
 
全500ページを超える本書は分量的に多いだけでなく、内容も濃く
作者の「八」にかける情熱が伝わってきて、かなり読みごたえがあると思います。
特に「古代史」や「天皇」、「八」、このキーワードに興味のある方には
たまらない一冊ではないでしょうか。
 
本書を読む中、こんなにも「八」という数字が奥深く意味のあるものだったのかと、
驚きとともに、ここまで深く調ベ上げ、文章にまとめた作者に感嘆しました。
もちろん全てが真実かどうかというのは、各個人の判断となりますが、
それを除いても興味深い一冊だと思います。
 
全8章にて構成されている本書内容は、おおまかにいうと第1、2章にてメインとなる
「八」という数字についての意味や天皇家との関係、第3章で古事記や日本書紀に
隠されている「八」について、第4〜6章伊勢神宮と「八」の関係・暗号等について、
第7章八幡神について、第8章八角形の古墳について、となっています。
 
「八」という数字について全て網羅したのではないかと思えるほどの膨大な内容で、
読まれる方の知的好奇心は存分に満たしてくれるのではないかと思います。
また、この「八」の意味と暗号を紐解くことで、日本国家に対する隠された新たな実態が
浮かび上がってきています。
 
各章、各項目ごとに興味深い内容ばかりですが、個人的には特に
「八咫鏡(やたのかがみ)」についての記述が印象に残りました。
「八咫鏡」といえば、三種の神器の一つであり、伊勢神官のご神体でもありますが、
誰も見た人がいず、形代(かたしろ)の鏡は、伊勢神宮(内宮)の心御柱(しんのみはしら)と
北極星を繋ぐ宇宙軸上に置かれており、呪術を完成させているというのです。
 
一見、とんでもない話のように聞こえるかもしれませんが、伊勢神宮と宇宙軸の関係等に
ついても詳細に記されており、興味深い内容となっています。
 
本書は「八」を取り上げた内容となっていますが、きっと全ての言葉一つ一つに
奥深い意味があり、力があるのではないかと思います。
そんな言葉の意味や力についても気づかせてくれた一冊でした。どうぞお読みください。
 
(にんげんクラブ会報誌2009年10月号より)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
参考になります!ありがとうございます!
カナちん
URL
2009/12/25 16:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『古代天皇家「八」の暗号』(畑アカラ)の紹介文−その2 古代天皇家「八」の暗号−遂に高松塚古墳の暗号を解読/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる